北新地競馬交友録

点数化

いい事が起こる予感は当たらないが、悪い事が起きる予感は何故か当たる。
新型コロナウイルスによる医療崩壊が現実となりつつある。
一刻も早く感染症2類相当からインフルエンザと同様に5類相当にすべしと、何度もこのblogで喚いて来た。
バット!政府は国民からの批判を恐れて、2類相当は据え置き、65歳以上、基礎疾患のある人を入院でお茶を濁した。
8月28日、我らが安倍ちゃんが辞任の時に置き土産をするべきであったのに。

そもそも、PCR検査で烏の目鷹の目、陽性と云うだけの人を無理くり入院させ、病室で棒突き体操をしているような人にまで、完全防備での対応。
3月から、もう10ヶ月にもなろうと云うのだから、そりゃ〜看護師も医師も疲弊し、更に謂れのない差別が追い討ちをかけている。
逃亡者が出るのもむべなるかなであろう。
保健所も2類が故に、濃厚接触者の追跡やその後の対応に忙殺され、もう〜無理ポー。
ロボットならともかく、人間だもんの相田みつをだ。

症状が出た人を市中のクリニックで診察。
新型コロナウイルスだと思われる人にPCR検査、入院の必要がある人だけを入院させる。
同時に、重症者が増える可能性を考えての受け入れ態勢の整備。
そうしておけば、ここまで医療従事者残酷物語にはならなかった。
詳細は記すると長くなるので省くが、新型コロナウイルスも普通の風邪もメカニズムは同じで、完全に封じ込める事、ましてやゼロリスクなどは神様でしか能わず。
テレビを始めとするマスコミに洗脳された、新型コロナウイルス恐怖症者の圧力を跳ね返すだけの胆力が、政府にはなかったと云わねばなるまい。

そんな中、神奈川県がもう国はあてには出来ぬと、感染者の入院基準について年齢や基礎疾患などを点数化して、重症化しやすい患者を優先して入院させる方針を示した。
現行では65歳以上の高齢者や基礎疾患のある人は入院が求められているが、高齢の入院者らの中には軽症や無症状の人も多いという。
医師らが病態を判断し、共通の基準で入院の優先度を判定する。
75歳以上は3点、65~74歳が2点、糖尿病などのハイリスク因子は1項目当たり1~2点、無症状はマイナス1点などとしたリストを示し、患者急増期は合計5点以上が入院の目安とした。
ただ、医師が必要と判断した場合は優先すると云うのだ。

県医療危機対策統括官の阿南英明氏は「運用しながらスコアは見直していく必要がある。現在の入院患者は半数から3分の1程度まで減少する見込み」と云う。
3分の1となれば、医療従事者の負担は大幅に軽減される事間違いなし。
「命の選別をする暴挙。」などと云う人もいるが、とんでもない話である。
元気満々のおたっしゃ倶楽部のために、緊急の治療を必要とする人を見捨てねばならないなんてナンセンスの極みだ。
限りある医療資源をいかに有効に使い、必要な人に特化して行くか。

世界第3位のGDPを誇る我がジャパン、人口1億2千万人。
何故500人強の重症患者で沈没せねばならぬのか?理解不能以外の何物でもない。
神奈川県!英断である!

「マスター、おはようございます。『ジャパンC』。5万円買って5万9千5百円の払い戻し。損はしてませんが、イマイチ、パッとしませんね。」はボーナスが減って、それこそ元気が出ないK君。
「そうよな〜明秀と将雅がもうチイと性根を見せりゃ〜な〜。7.8万は儲かったんだが……………..。まあ、損をしなかっただけ良しとしなくちゃ〜なるまいて。コツコツ稼いで、ドカンとヤられるの繰り返し、継続は力にならねえ競馬だが、馬券を買うのをヤメた時点で負けが確定すっからョ。空に太陽がある限りがあきら錦野なら、懐に種銭がある限りが馬券愛好家の矜持ってもんだろう。」と、妙にサバサバしている。

「今週は中京で『チャンピオンC』ですか。ダートの頂上決定戦ですね。」
「無双クリソベリルを断然支持。100点満点で云や〜屋根の将雅がG1になると意気地がねえので、マイナス10点の90点だ。相手探しの一戦になるのは、芦○崇信幼稚園ひまわり組の健太でも知っている。中京1800は先行有利、前目に付け渋とい脚を使う圭太のチューワウイザードが50点。逆らったらほぞを噛む事になるルメールが選択したカフェファラオも50点。1週間前に稽古でエンジンを蒸した竜二のゴールドドリーム、展開が向いた時のマルコメのサンライズノヴァが30点、楽逃げ出来た時の豊のインティ20点まで。」

「馬券の種類はどうしますか?3連複クリソベリルの一頭軸、相手5頭10点買いなら取り損はないですが。」
「やめとこう。3着以内に説明が付かない馬が飛び込んで来るのが競馬。厚薄を付けての馬連、本線で7ー15.11ー15を平に2万。元返しで2ー15.8ー15をこれまた平に5千。豊が気張る可能性もあるから13ー15を2千。予算をオーバーするが僅か2千なら誤差の範囲だろう。大して儲かりゃしね〜が、大万馬券狙い、『生きてる間に2回ぐらい当たりますかね。』なんて云うのは性に合わねえからョ。」と結論付けた。

新型コロナウイルス感染者の、入院の優先度を点数化した神奈川県じゃないが、『チャンピオンC』の出走馬を点数化したマスターだが……………さて。