京都馬主協会について

ご挨拶

京都馬主協会会長画像

一般社団法人京都馬主協会
会長 大八木信行

京都馬主協会会員の皆さま、また競馬サークル、競馬ファンの皆さまにおかれましては、ますますご清栄のことと存じます。

京都馬主協会は、今から60年以上前の昭和21年(1946)、本会の前身である社団法人関西競馬振興会の創立をもって、本会の創設としております。以来多くの先達・諸先輩のたゆまぬご努力ご尽力に支えられ、本会は着実な発展を遂げてきました。

しかしここ数年、沈滞気味の社会・経済情勢の余波を受けて、中央競馬を取り巻く状況も厳しい状態が続いております。本会といたしましても、このようなときこそ、競馬サークルの一員として、力をあわせ、歴史と伝統ある本会のますますの発展をはかることが、競馬を取り巻く状況打破への一助となるものと強い決意をいだいております。

このたび本会はホームページを開設させていただきました。これを機に、いっそうの情報公開をすすめ、風通しのよい、皆さまにより開かれた協会づくりをめざして参りたいと存じますので、変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますよう、心からお願いいたします。