閉じる

京都馬主協会について

7月23日(土) 京都4R 障害3歳以上未勝利芝/D・2910m

出走馬 エルチョコレート
騎 手 小坂 忠士 調教師 境直行 馬 主 三宅勝俊
馬主のコメント
先々週にもこのコーナーに同厩・同騎手でイチオカが推奨されましたが惨敗してしまいました。どうも夏負けだったようです。この馬は2才時から4年連続の夏競馬になりますので他馬に比べて暑さが不利にはならないと思われます。再入障の前走が差のない2着でしたので今回はおそらくマークされる存在なのと、このコーナーに取り上げられた事が心配ですが(笑)勝って夏休みをあげたいと願っています。
ホームページ管理者のコメント
障害帰りの前走が惜しいクビ差2着だが、3着馬には2.8秒の大差。調教では平地馬に混じって、何度も上位の時計をマーク。今回も水曜の馬場状態で、CWで1F11秒台は圧巻。まだ障害でのキャリアは3戦と浅く、年齢的にも今後の活躍が見込める。

7月23日(土) 京都10R 瀬田特別芝・1400m

出走馬 ジンクアッシュ
騎 手 松山弘平 調教師 山内研二 馬 主 (有)フォーレスト
馬主のコメント
今迄のレースで前々で競馬をしており、古馬相手なので時計が早くなれば苦しいと思いますが・・・。軽量を生かすことが出来れば面白いと期待しております。
ホームページ管理者のコメント
前走は珍しく控える形となったが、勝ち馬を追うように伸びて0.5秒差7着。京都は3走前に500万条件を逃げ切った舞台。当時も小雨が降り続いて、今のような荒れ気味の馬場だった。引き続き軽量52キロは魅力。

7月24日(日) 京都10R長浜特別D・1200m

出走馬 フィールドシャイン
騎 手 幸 英明 調教師 西園正都 馬 主 地田勝三
馬主のコメント
前走後は短期放牧に出し、馬もリラックスしていると思います。スタートは良くない方ですが自在に競馬が出来ますし、いいレースになると思います。
ホームページ管理者のコメント
現級では5走続けて3着以内と安定しており、前走は出遅れながらも渋太く差し切り勝ち。水曜の坂路で4F53.2秒の五番時計。1週前にも52.0秒-12.4秒の好時計。2ヶ月ぶりでも、仕上がりは良さそう。降級初戦から。

7月24日(日) 函館11R 函館記念芝・2000m

出走馬 ミッキーペトラ
騎 手 武 豊 調教師 森秀行 馬 主 野田みづき
馬主のコメント
前走は余裕残しの強い勝ちっぷり。ここはOP初戦となりメンバーも手強いが先行逃げ切り勝ちを期待している。
ホームページ管理者のコメント
青函Sは9頭立ての少頭数でも、降級馬2頭を含むハイレベル戦。57.5キロを背負って、逃げ切った中身は濃い。500キロ前後のパワータイプの馬体で、時計の掛かる洋芝も合っていたよう。7ヶ月ぶりを叩いた上積みも大きい。

7月24日(日) 京都11R 安土城ステークス芝・1400m

出走馬 ダイシンプラン
騎 手 川田将雅 調教師 松田博資 馬 主 大八木信行
馬主のコメント
強烈な末脚で新馬勝ちした期待のホースです。3歳時に蹄を怪我して苦労しながらも5勝しオープン入りしているが、重賞は未だ無冠でGレースを目標にやってきました。ダイシンシルビアの第3子で初めての牡馬であり、思い入れもあります。初めて1400メートルに挑戦しますが、血統的に距離もこなせると思っているので、応援よろしくお願いします。
ホームページ管理者のコメント
2走前・谷川岳Sは上がり1位、前走・夏至Sでも上がり2位。近走も確実に良い脚を使っているので、展開一つでいつ浮上してもおかしくない。5走前の小倉での連対時も、9頭立ての少頭数だった。今回の8頭立ては向きそう。

7月24日(日) 函館12R 松前特別芝・2600m

出走馬 ヒットザターゲット
騎 手 安藤勝己 調教師 加藤敬二 馬 主 前田晋二
馬主のコメント
未勝利脱出まで7戦目で勝つ事ができ、又2連勝もしてくれてうれしく思います。前走の後、放牧に出すか迷いましたが、馬の調子を見て松前特別に出走することに決めました。馬の状態が良いのでレースに勝つ事ができたら最後のクラシックに臨みたいと思っています。
ホームページ管理者のコメント
デビューから6戦して未勝利も、函館へ参戦した途端に2連勝。おまけに0.4秒差、0.3秒差の快勝。よほど洋芝が合っているのだろう。引き続き安藤勝己騎手が手綱を取るのは頼もしい限り。3連勝を狙える。

「今週の注目馬」は今回を持って終了させて頂きます。
長らくのご愛顧ありがとうございました。

ページの上部へ