閉じる

京都馬主協会について

7月2日(土) 函館1R 2歳未勝利芝・1200m

出走馬 パチャママ
騎 手 武 豊 調教師 和田 正一郎 馬 主 岡 浩二
馬主のコメント
前走の1着馬は抜けていたが、メンバー的にもここでは勝ち負けだと思っています。まだデビューしたばかりで無理は出来ないが、少しでも絞れていればよりチャンスだと思います。
ホームページ管理者のコメント
初戦は併せ馬2本いずれも先着するなど、同世代なら上位の能力を披露。実戦でも最内からポンと先手を奪うスピードを発揮。勝ち馬には交わされたものの、3着馬には2馬身差。馬体重も480kgあって、牝馬にしては馬格も恵まれている。

7月2日(土) 京都8R 3歳以上500万下牝D・1800m

出走馬 サンヴァンサン
騎 手 藤懸 貴志 調教師 平田 修 馬 主 万波 健二
ホームページ管理者のコメント
430キロの小柄な牝馬。減量騎手器用は合っている。藤懸騎手も3度目の騎乗で、人馬の息も合ってくるはず。今週は坂路で53.5秒-12.1秒の快走。初勝利を挙げた京都で、前走2着以上を狙う。

7月2日(土) 函館11R 大沼ステークスD・1700m

出走馬 メダリアビート
騎 手 岩田 康誠 調教師 岡田 稲男 馬 主 門野 重雄
ホームページ管理者のコメント
全5勝中4勝を挙げる1700m戦。距離短縮は間違いなくプラス。函館コースも1戦1勝。牡馬にしては薄身の馬体で、軽ハンデ54キロも効きそうだ。

7月3日(日) 京都10R 若狭湾特別D・1800m

出走馬 ミッキーバラード
騎 手 N.ピンナ 調教師 高野 友和 馬 主 野田 みづき
馬主のコメント
今週の追い切りで終いはよく伸びた。降級初戦でもありここは勝ち負けを期待したい。
ホームページ管理者のコメント
降級初戦。前走は1分48秒台の超高速決着。3番手追走から最後は交わされたが、3着馬とは僅かに0.1秒差。休み明け2戦目で前進も可能。1000万条件のペースなら粘れていい。

7月3日(日) 京都11R 米子ステークス芝・1600m

出走馬 ガンダーラ
騎 手 和田 竜二 調教師 岩元 市三 馬 主 林 千枝子
馬主のコメント
調教師よりようやくしっかりしてきたと聞いています。得意のコース・得意の距離なのでたのしみにしています。
ホームページ管理者のコメント
坂路では全く動かないタイプが、馬なりで52.8秒の自己ベスト。連勝を飾った近2走よりも、さらに上昇ムードが漂う。全5勝中4勝を挙げる、得意の京都1600mの舞台。54キロならオープンでも楽しみ。

「今週の注目馬」は今回を持って終了させて頂きます。
長らくのご愛顧ありがとうございました。

ページの上部へ