夢への第一歩

競馬とカイバ 〜京都記念編〜

 

 

爪のあかを煎じて飲む

 

ということわざがありますが

私はウインバリアシオンの爪のあかを煎じて飲みた〜い!

 

 

昨春は裂蹄に悩まされながらも青葉賞を勝ち

ダービーでも2着。

それなのにスター・オルフェーブルの存在でGIにはあと一歩届かず…

同じ世代に生まれた宿命ですね。

それでも挑戦し続ける姿に雑草魂を感じます。

 

私も苦境にめげずがんばるウインバリアシオン精神がほしいなぁ。

 

 

爪は健康のバロメーターと言われますが

東洋医学では爪は血液の余りでできているとされています。

なので健康で丈夫な爪の持ち主は、血液の量も質も良いということです。

 

血液の質が良ければ筋肉も充実します。

 

こうなれば完全無敵ですよね♪

京都記念勝ったら、爪のあか煎じて飲ませてください。

 

 

 

■競馬とカイバ 2012年回収率■

単勝 0%

複勝 29%

今週はバレンタイン!←関係ない。笑