夢への第一歩

快晴

 

 

ダコールが新潟記念に出走。

 

なのに…!

今日は雨が一滴も降らなかった~!!

(現地にいた方、あってますよね!?)

 

快晴で迎えた本馬場入場では

ひゃっほ~い♪と小躍りしたい気分でした。

 

鞍上は、はじめましての横山典弘騎手。

あのゴールドシップを乗りこなすノリさんなら

一瞬の末脚の使いどころが鍵だとされるダコールを

素敵にゴールへ導いてくださるだろうとスタートを見守りました。

 

が、その30秒後。

「に、に、二番手ぇ~っ!?」

と叫び声を上げました。

 

新馬戦以来じゃないでしょうか、ダコがこんな前で競馬するの。

きっとノリさんですから、ダコールと会話をした結果の判断だったんでしょう。

 

直線は他馬との接触もあり

満足に追うことができず12着でしたが

新たな一面が開花したらいいな~と思ったり。

 

 

 

今週末は久しぶりに神戸の実家でゆっくりまったり過ごしていました。

グリーンチャンネルを見ながらウトウト・・・

「はっ!!」と目を覚ますと

ゴール前200mで、応援してる馬が勝利!

やったぁ\(^o^)/と一通り喜び終えるとまたウトウト・・・

再び目を覚ますとゴール前200mで、またしても応援してる馬が勝利!!

 

というのを数回繰り返しました。

これ、夢じゃないよね!?

みんなちゃんと勝ってるよね!?

 

明日、新聞で確認しなきゃ。