夢への第一歩

日刊ゲンダイ主催初心者競馬教室

 

 

12月1日土曜日に阪神競馬場で

日刊ゲンダイ様主催初心者競馬教室の司会をしてきました。

 

場所は6階の特別来賓室♪

 

 

 

 

円卓にフカフカの椅子。

絨毯の毛足も長くてフカフカです。

 

 

 

そして部屋にはバルコニーが付いていて

絶好のロケーションでレース観戦ができます!

 

 

私からは馬券の種類とパドックでの馬の見方を。

そして途中からは日刊ゲンダイ大阪の本紙弘中記者も加わり

阪神特別3レース&JCダートの予想や新聞の見方などを一緒にお話しました。

 

さすが弘中記者、本紙ご担当だけあって

10Rは○対抗 パッションダンスが1着

11Rも◎本命 クラシカルノヴァ、○対抗 バトードールは1,2着。

お見事です!

参加者さんも馬券的中された方、大勢いらっしゃいました。

 

また9Rと11Rはパドックにも行き、

今回は特別に関係者エリアから見させていただきました。

 

 

 

 

これにはかなり興奮です!

こんな特等席、馬の息遣いが聞こえる場所で

パドックを見られる機会なんてないですよね。

 

 

そして出走全馬が本馬場へ出ていった後には

パドックの中を歩いてみたり。

 

 

 

 

パドックの中って、意外とクッションが効いていて歩きやすいんです。

エンジ色の部分、硬そうに見えるんですが

ゴムのような材質でできていて

ヒールで歩くと、ほどよく衝撃を吸収してくれるのがよく分かりました。

馬の脚元にも優しそうですね。

 

 

特別WIN3と題して予想ゲームも開催し

最後には的中者に豪華競馬グッズもたくさん用意されていました。

 

こんな風にして競馬の入門からディープなところまで

たっぷり楽しんでいただけたのではないかな、と思います。

というか、私が一番楽しんでいたかもしれません。

 

「パドックで尻尾にリボンをつけている馬がいたけど、あれなぁに?」

「ハンデ戦の意味が、まだよく分からないんですけど…」

 

そんな風に色々質問もしてくださって

なんだか嬉しかったです。