川田重幸の栗東最前線!

前走は前がカベの⑤ラインシュナイダー

日曜京都12R:
⑤ラインシュナイダーが穴っぽい。
4走前がハナ差2着の惜敗。
3走前の京都戦では
3番手から渋太く伸びて、
能力高いブルミラコロの2着。
そして2走前は2番手から
直線抜け出して、
連続2着に終止符を打った。
前走は昇級戦でもやれる(4番人気)と
思ったが、出遅れた。
好位のうしろを取りに行くと
少々掛かり気味。
もっともこの馬、
道中でかかる仕草はよくあること。
問題は直線。
馬群の中に突っ込んだまでは
よかったが、
馬群に包まれて
最後まで追うことができない。
前走の10着は参考外。
10キロ増の前走を叩いて
体調も前進可能。
今週の坂路でも52秒1と
順調な追い切り。
改めてここで真価を問いたい。

それでは またね。