川田重幸の栗東最前線!

⑪テーオーヘリオス、前走が圧巻!

日曜京都12R:
⑪テーオーヘリオスは
デビューが5月と遅く、4戦目(函館)で勝利。
昇級戦でも2着連続と素質を覗かせ、
阪神に帰って2着のあとの前走が圧巻、
6馬身のぶっちぎり。
16番枠から外目2番手へ。
直線は逃げ馬を突き放すと
あとは後続を寄せつけずの独壇場。
どうやら1400m(前走が初めて)の方が
レースはし易い感触。
先週の坂路はテンから意欲的に飛ばして
51秒1-13秒5。
上りはかかったが、ハード追いで
かなり仕上がった。
今週は上りを伸ばすだけでOK。
56秒8-12秒2。
テンをセーブ気味もラスト12秒2の好フィニッシュ。
ここも1400m戦。
勢いに乗って連勝も可能な雰囲気。

それでは またね。