川田重幸の栗東最前線!

②ショウボートは2番のいい枠!

土曜阪神⒓R:
②ショウボートの難点は引っかかること。
下げて折り合いをつけることに
専念しすぎると後方になる。
強烈な切れ味を秘めてはいるが、
差し届かずのレースが多くなる。
前走は無理に下げることなく
4、5番手の好位。
あいにく前半1000mが1分0秒4のスロー。
さすがに行きたがって仕方がない。
それでもなんとか辛抱させた。
前のトップアートには及ばないが、
しっかり伸びて2着は確保。
ある程度のポジションで競馬をさせれば、
引っかかるが、
追い込んで差し届かずよりはマシか。
もっともスタート次第で
前々か、後方かは判断するとは思うが、
前々の方が安定感がありそう。
潜在能力は上のクラスでもやれる馬。
今、張りはあるし、
けっこういい馬っぷりに戻っている。
少しでも早い流れになれば、
勝ち負け十分との見立て。

それでは またね。