川田重幸の栗東最前線!

馬を引っ張て歩くのに丁度いい。

9月29日火曜
今朝のトレセンは16度。
先週が18度ぐらいだったから
2度ほど下がったことになる。
坂路は山手にあって
コースより2度ほど低い。
多分、今朝は14度ほど。
厩務員さんが
漸く馬を引っ張って歩くのに丁度いい、と。
そういえば、夏はうだるような暑さに
朝から汗びっしょり。
さすがにたまらんと
フウフウ言っていたが、
今朝は平然とした顔。
夏が終わったと思えば、
早くも馬肥える秋。
そして今週はGⅠスプリンターズS。
ミッキーアイル、
コパノリチャードなど
著名馬がいい気合で上がってくる。
ベルカントは以前に比べると
トモの肉付きがずいぶんいい。
もっか伸び盛りで2連勝。
ティーハーフも
相変わらずたくましい馬体。
アクティブミノルは
折り合ってスムーズ。
予想の印は
藤原英厩舎の2頭に集まるか。
普段からコースの各馬場でもよく見る。
ウリウリは黒光した馬体で
好調キープ。
ストレイトガールが
良くなってきた。
もともと見栄えする馬だが、
一段と良く見せる。
ところで中山は坂はあるが、
直線は310mと短い。
しかも小回りだから
各馬が密集する。
直線で追いづらくなるシーンも
かなりある。
時には運も必要か。
昨年は新潟で行われたが、
それ以外、中山でのここ9年は
先行馬が4勝。
ペースもあるが、
先行馬や
ある程度のポジションにつける馬が
レースはし易いか。
人気馬で決着するのか。
それとも伏兵の出現か。
穴馬はどれか。
レース当日までちょっと
頭を悩ましそう。

それでは またね。