川田重幸の栗東最前線!

ネロは先週坂路で49秒5のズバ抜けた時計をマーク

日曜小倉11R:
ネロはここ5走が
②②①②②着の超堅実。
先週の坂路では49秒5-12秒6の
驚異的な時計を弾き出した。
今週も52秒8-12秒3のシャープさ。
バランスの取れた体つきで快調。
新潟の直線1000mの
韋駄天Sでは半馬身差の2着。
アイビスサマーダッシュにも
登録していたが、
こちらにまわってきたのは
こちらの方が戦い易いとみたわけ。
前走でもハナは切ったが、
内から差なくマイネルエテルネルが
続く展開。
直線向いて一瞬、抜け出しかけたが、
内からマイネルエテルネルに盛り返されて
首の上げ下げ、首差2着の惜敗。
体調良く、開幕週のスピード競馬で
更なる前進を目指したい。

それでは またね。