川田重幸の栗東最前線!

⑦マイネリベルタスは上げ潮ムード

7月12日金曜
土曜中京12R:
⑦マイネリベルタスの上昇ムードを素直に評価しい。
4走前から6、5、3着ときて前走が2着。
前走は5番手の内々で脚をため、直線で少し外目に出して追い上げ、
楽逃げのテイコフトウショウの0秒2差まで迫って見せた。
実は2走前が強かった。
14番枠からスタートして道中は9番手。
勝負所で進出して4角6番手。
直線は外に出して粘り強く伸び、
内の馬にはやられたが、勝ち馬から0秒1差3着。
力強く伸びるようになってきたのがこの馬の成長。
426キロの小柄な牝馬だが、2走前から430→前走は432キロと
徐々ではあっても増えているのはいい傾向。
先週日曜に坂路で上がりを伸ばし、
今週も55秒6-40秒3-26秒1-12秒5と追えているし、
前走時のラスト12秒9より0秒4短縮。
上げ潮ムードに乗って再度、好戦の構え。

それでは またね。