川田重幸の栗東最前線!

⑬ティップトップがいきなり好走するか

日曜中京12R:
⑬ティップトップは昨暮れの中京戦で500万下を勝った。
その時は11番手から強烈パンチで一網打尽。
逃げたヴァイセフラウを0秒3負かしている。
3か月のリフレッシュのあと、
中京の昇級戦1000万ではいきなりハナ、ハナ差の3着。
そのあと阪神戦を5着だが、
逃げる勝ち馬を2番手に押し上げて捕えに行く積極さ。
ゴール前で数頭の猛追にあって結果は5着でも
2着馬からは0秒1差。
負けてもレース内容は高かった。
そのあと3か月の休養。
だが、2走前からポン駆けはOKのタイプだし、
今週坂路では少々荒れ気味の馬場でも
53秒6-12秒7の力走。
ここは降級戦で力も上位。
いきなりから好走しても不思議でない。

それでは またね。